不登校対応の家庭教師

不登校コース

  1. ホーム
  2. > 不登校コース

不登校のお子さんを持つご家庭へ

家庭教師による1対1の指導を最大限に活かした指導

「友人関係」の悩み。

「思春期」の葛藤。

「家庭環境」の問題。

「学校生活」の悩み。

こんなことで悩んでいるお子さんの姿、見たことありませんか?
これは私達、家庭教師のデスクスタイルがご家庭から受ける悩みのほんの一部です。

今、こういった悩みが原因で不登校になっている学生が非常に増えています。

実際に不登校のお子さんを持つご家庭の相談を受けていると、保護者の方やお子さんが常に不安な気持ちを抱えていたり、ご家庭にしかわからない苦労が多いことをよく耳にします。

家庭教師のデスクスタイルではそんな不登校のお子さんを持つご家庭に 勉強の悩みや心の負担を少しでも減らすためのお手伝いができたらと思っています。

その為に1人1人のお子さんと向き合って、どんな風に接していけば良いのかを一緒に考え、希望に向かって一歩踏み出せるキッカケを作っています。

現在全国で不登校の状態の小学生は全国で22,652人、中学生で104,153人となります。※文部科学省調べ
これは中学生で言えば1クラスに1人は必ず不登校のお子さんがいるということです。
不登校のお子さんにとって、学校の授業や勉強の悩みは大きな障害になると思います。

デスクスタイルでは、家庭教師による1対1の指導を活かして、
お子さんに精神的な負担がかからないようにコミュニケーションを取っていくのはもちろん、勉強面においてもご家庭の希望を聞きながらお子さんの学習レベルに合わせて計画を立てながらサポートしています。

その結果、

「以前と比べて明るく前向きに話すようになりました!」
「勉強の話題を積極的にするようになったわ~!」
「学校に少しずつ向かうようになり、外との接点ができました。」
「相談できる家庭教師の先生が側にいることで、心配する負担が減りました。」

など、石川・金沢・富山・福井・長野・新潟の各地で喜びの声をたくさん頂いています。

無料体験学習のお申し込みはこちら

資料請求のお申し込みはこちら

なぜ、デスクスタイルでは不登校の子を変えるキッカケを作ることができるのか?

不登校コースの特徴

不登校コースを選んだ8つのメリット

お子さんの性格やペースに合わせてくれる先生
前向きになれるようにプラス思考での声かけ
わからない所を「わからない」と言え何度も聞ける環境作り
お子さんの話をしっかりと受け止めて話してくれる環境作り
学校の授業にいつでも復帰できるように指導
お子さんとのレベルに合わせた計画を立てて自主性を育てる
抜けてる部分は戻りながら指導
毎週の指導で生活リズムを徐々に整えれるようにする

① お子さんの性格やペースに合わせてくれる先生

家庭教師デスクスタイルでは心理学に基づいて指導に当たる先生にしっかりとしたアドバイスをおこなっています。 思いやりがあって、生徒の今の気持ちを理解して接す事のできる家庭教師の先生を慎重に選抜して紹介しています。 もちろん、デスクスタイルのデスクチューターもサポートていますので、ご安心ください。

② 前向きになれるようにプラス思考での声かけ

不登校の子は、感受性が強かったり、内面がとても優しい子が多いです。言葉のひとつひとつを深く考えて、場合によってはマイナスな意味に取ってしまう時もあります。 そういった面をしっかりと理解した上で、声がけも選びながら接しています。今は不登校の生徒さんであっても、今後前向きになって欲しい思いがありますので、褒めたり励ましたりしながら、前向きな気持ちが生まれるように接します。

③ わからない所を「わからない」と言えて何度も聞ける環境作り

不登校の悩みを抱える生徒さんは学習が遅れがちになる傾向があり、精神面でも不安を抱えているので、家庭教師の先生が話しやすい雰囲気を作ったり、また話を聞く際にはしっかり耳を立てて聞き入れています。 生徒がわからない所があった場合は同じ所を何度聞いても色々な角度から説明をするようにしています。1つ1つを理解して頂く過程の中で、生徒さんの段階に合わせて接しています。

④ お子さんの話をしっかりと受け止めて話してくれる環境作り

不登校のお子さんの悩みは色々ありますが、話を聞きながらどうしたら良いのかを一緒に考えています。生徒さんと同じ目線、同じ悩みを一緒に考えたり話し合ったりする中で生徒さん自身が無理がないように 適切なアドバイスも送らせて頂きますので、生徒さんにとって良いお兄ちゃん、お姉ちゃんのようになれるように心がけています。

⑤ 学校の授業にいつでも復帰できるように指導

たとえば、中2の時期のお子さんが(中1の1学期~)から不登校になった場合は、 中1の1学期から学習していければ内容自体はわかりますが、 それでは学校に行き直した時に「学校の授業がわからない」となってしまい、また行かなくなる可能性が高くなります。 そういった事がないように、今の勉強を教えながら、関連付けて中1の内容の単元に戻って指導した方が効率が良いので、そのように指導しております。

⑥ お子さんと一緒に計画を立てて自主性を育てる

学習計画を作るにしても家庭教師の先生が作っていくよりも先生とお子さんが一緒に相談しながら進めております。 常に相談し合いながらお子さんのペースに合わせて進めていくことでお子さん自身が自分で少しづつ学習できるように自主性を育てていきます。

⑦ 抜けてる部分は戻りながら指導

現在不登校のお子さんであっても、先々まで考えるとお子さんには「学校に行って楽しく過ごせれるようになってほしい」という願いはありますが、学習面でついていけないとなると、行きたくなくなりまた同じような状況になりこともあります。 そうならないように、今の学校の内容のみならず関連付けて戻りながら学習を進めていきます。わからない所まで戻って、お子さんが「わかった!」と思えるまで根気強く指導をおこなっています。

⑧ 毎週の指導で生活リズムを徐々に整えれるようにする

毎週の決まった指導を通じて、不登校の状態にあるお子さんの生活リズムを徐々にシフトチェンジできるようになります。 それは家庭教師の先生が指導に来るという理由だけでなく、一緒に計画を立てて行ったり、 1日のスケジュールを一緒に決めていくことで、生徒さんの生活リズムを改善するように指導をしております。

家庭教師デスクスタイルの無料体験授業

1人1人に合わせたコミュニケーションが必要

もし、不登校や勉強のことでお悩みの方は一度私達の家庭教師無料体験学習の不登校コースを受けてみませんか?

家庭教師デスクスタイルの不登校のお子さん対象の家庭教師無料体験学習では、 不登校のお子さん達に、

「どうしたら、学校の授業についていけるような勉強が家で出来るのか?」 「どうしてやる気がでるのか?」 「どうやって、学校の授業を受けていなくても、今まで抜けている部分を取り戻す事が出来るのか?」

という悩みや、課題を解決させることができます。

「うちの子は人見知りだし、1対1って苦手だと思うのよね・・・」 「子どもが嫌がってるし、もう少し様子を見ようと思うのよ・・・」

という不安を感じている方も安心して下さい。 デスクスタイルでは、お子さん1人1人の性格に合わせてコミュニケーションを取っているので、お子さんのやる気を引き出すことには自信を持っています。

お子さんが一人だけだと解決するのが難しい問題でも、私達と一緒であれば、解決できる事も数多くあると思います。 私達との出会いがお子さんにとって一歩踏み出せるキッカケになれば幸いです。

家庭教師デスクスタイル北信越校の不登校のお子さん対象の家庭講師無料体験学習は、石川・金沢・富山・福井・長野・新潟で行っています。

無料体験授業/お子様にあった勉強法を見つけませんか?まずは無料の体験授業をおすすめいたします!
勉強を教えてくれるデスクパートナー(家庭教師)募集!
お母さんの声/お母さんの声をご紹介します
スタッフを紹介します!
スタッフブログです。
デスクスタイルが実践する家庭教師の新スタイル デスクスタイルの事がよくわかるFLASH CMはこちら!
ページの先頭へ戻る
君にピッタリの勉強のやり方を教えます!
勉強の苦手を得意に変えるやり方を今すぐつかむ!無料体験学習のお申し込みはこちら デスクスタイルのことをまずは知る!資料請求のお申し込みはこちら

北陸での家庭教師エリア

石川県 富山県 福井県

長野県 新潟県 山梨県

群馬県